ChinAid

サービス内容

民間救急を行っている弊社では、いかなる病態、いかなる困難な状況下においても、安全・確実に格安の移送が行えることを目標に、完全24時間体制で、全国・海外での緊急医療移送を行っております。これまでに成功した越境移送件数は、1000件を超えています。私たちの提供するサービス内容は、下記の通りです。

(一) 医療護送サービス

医療護送サービス

華援救護では、国内および香港の有資格医療スタッフチームを任命しています。チームは医師、看護師および救急スタッフで構成されています。さまざまな看護や移送サービスのほか、また下記の関連業務をも提供しています。

A.医療費の保証(海外傷害保険にご加入の場合はキャッシュレス にて治療)
B.医療費の管理
C.医療看護
D.入院費の先払い(代理支払い)
E.外来診察費用の先払い(代理支払い)
F.ご遺体の輸送

(二) 航空救急

華援救護の旗艦であるLEAR JET 36Aは、長・短距離に適した専門の救急航空機で、一般的な救急機材や設備が一通り備えられています。 国内の各省を含むアジア圏のほか、遠くはヨーロッパやアメリカ・カナダおよび中南米などへも遠征が可能です。当社の専門医療チームとのチームワークにより、危篤状態あるいは負傷された方に適切かつ快適な護送サービスを提供することができます。

(三) 中国・香港間の越境救急車

越境救急車

華援救護では、複数台の当社専用救急車を所有しています。そのためダイレクトかつ有効的な総合性移送サービスが提供できるので、外部他社へのアウトソーシングが不要です。また当社が所有するすべての車両は、中国と香港のどちらでも走行ができるダブルライセンス車なので、イミグレーションにて中国国内仕様の車両から香港仕様の車両へと乗り換える必要がなく、越境にかかる時間が大幅に短縮できます。すばやく確実に『ベッドからベッドへ』と、まさにダイレクトなサービスが可能となるのです。

(四) その他

その他のサービスに含まれるものは下記の通りです。

  • a. 保険金の代理請求申請
  • b. 航空機の着陸権や地上サービスの緊急申請(通常は許可に1~2週間かかるところ、当社ではわずか数時間で承認を得ることができます)