ChinAid

業務内容の特徴

(一) 華援救護は、中国国内で唯一の越境救急を専門とする国営企業です。
(二) 華援救護は、(甲)医療看護 および (乙)総合的な越境移送 の二つのライセンスを同時に持つ専門の救急公司です。そのため、当社の提供するサービスは、当局の認可または確認を得たものなのです。
(三) 本部は深セン宝安国際空港に設置しており、空港救急センターの関連医療看護スタッフやその設備を動員することができるだけでなく、また全国の民用航空空港における救急ネットワークの全力支援を得ており、その効果は特に優れています。
(四) 華援救護は国内の"120番"緊急通報電話センター(日本の119番に相当)の協力パートナーであるため、全国各地にて地元政府筋の救急センター関連のサービスや設備を動員することが可能です。
(五) 華援救護は、中国・香港越境救急車チームおよび救急飛行機を所有しています。そのため、ワンストップまたは"直通車"による総合的な移送サービスが提供できます。
(六) 華援救護は正真正銘のサービス提供企業であり、決して仮設やアウトソーシングの救急公司ではないため、ダイレクトで適切かつ優良なサービスを提供することができます。
(七) 華援救護は香港の同盟企業である中華救援とともに、大中華エリアにて最も優位な立場にあります。ヨーロッパやアメリカ洲、オーストラリアおよび東南アジア地区を含む全世界にて支援ネットワークを築き上げており、全世界に向けてサービスをしています。